My Journal

おもに旅行記書いてます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第1回すごろく放浪旅その5


【その4から続く】

【信濃大町】
信濃大町駅到着時、左手に初めて見る車両がいて発狂。

IMG_9832.jpg

211系にもこの塗装似合ってんじゃん。

[ 15:27発 大糸線(5238M)松本行き 16:26着 ]

211系に乗れるかと期待してたのだが、E127系だった。
この車両、なんで窓ちょっとしか開かないの?
車内、暑くて窓あけようとしたら上から1段10cmくらいしか開かない仕様だった。あれは酷い。
途中、有明でワンマン(ここまでは運転席に2人体制)からツーマンに切り替え。
時刻表にある(松本有明間4238M)ってのは裏にそういう意味があったのか。

【松本】
ここでも尊師、Divaをやろうとする…が、今度はゲーセンすら見つからずwww
ぽぽたん氏が蕎麦を食べようと言うのだが、松本駅は早朝5時にマックに行っただけなので
どこらへんを散策すれば見つかるか分からず・・・
駅にならあるけど、駅にあるそば屋でぽぽたん氏と食うってのもちょっと微妙だったので
なぜか彼とはしっかりした店で食べたいと思ってしまう。
いや、ぽぽたん氏なら分かるかなーっていう微かな希望っていうか?
いま調べて見たら、駅1階にあるそば屋はしっかりしたそば屋だったらしい。そうだったのか…
結局、りんごジュースと軽食を購入してホームへ。
そういえば、列車待ちしてるときにカボチャ色の車体が見えたからホーム移動して撮影。
IMG_9840(トリミング・レタッチ)

[ 17:21発 中央本線(446M)甲府行き 19:11着 ]
この電車は非常に混んでいた。完全に通勤・通学列車だった。
にも関わらず115系3両編成。絶対おかしい。
途中、茅野のあたりで相席ありで全員着席くらいには空く。
甲府到着直前、4人席で最初から最後まで相席していた方から話しかけられる。
「どこまで行かれるんですか?」「新宿っす」「え、マジすかww」「そちらは・・・」「国分寺までっす。」
新宿までって凄いっすねって言われたけど、あまり変わらない気がする・・・

【甲府】
ココに来たら、必ず買わなければならないものがある。
それは『桔梗信玄餅』
あれは買わなきゃだめっしょ。
あと、『極上 生信玄餅』ってあったけど、あれは何?パチもん?www
↑調べてみた。餅だけで食べてもおいしいくらい、餅ときなこに力が入れられているらしい。
絶賛している人が多い。次回行ったら買ってみようじゃないか。

[ 19:44発 中央本線(354M)大月行き 20:33着 ]
勝浦ぶどう郷駅の辺りで車窓に送り火が見えた。
IMG_9846_20130407232954.jpg
写真右上に鳥居をかたどった送り火が見られる。
もっと前の春日居町の辺りでも大文字焼きが見えた気がしたが
撮影できなかったし、その時は幻覚かと思った。
これが何の案内も無く行われるわけが無いってことで調べてみたら、やはりイベントだった。

笈形焼き・大文字焼き点灯(4月1日~15日):笛吹市ホームページ
笛吹市の春の風物詩 笈形焼き・大文字焼きのベストポイントは? :山梨のなう

笛吹市の春の風物詩とな・・・知らんかった。
鳥居ではなく笈形(おいがた)焼きだそうだ。
笈形ってなんだ?ってことで調べて見たが、笈(おい)という修験者,遊行者が
法具,仏像,経文,衣類などを納めて背負い歩く箱があるのだが、その形をかたどっているらしい。
いや、それを燃やしたという古事から笈形焼きというともある・・・わからん。

【大月】
駅周辺をブラっと歩いて暇つぶし。
中央線は、相模湖駅で車内トラブルとのことで遅延していた。

[ 20:50発 中央線(2114M)中央特快東京行き 22:10くらい着 ]
結局、17分遅延により高尾まで中央特快、高尾から快速に変更。

【吉祥寺】
〆にココスにちょこっと寄って、24時に解散。
あ、その前に尊師念願のDivaやったんだったwww
尊師、見るたびにDiva廃人になってって笑えるwww

今回の旅行記は以上。
スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 23:43:06|
  2. 旅行記
  3. | コメント:0

第1回すごろく放浪旅その4


【その3から続く】

【直江津】

夕飯は海鮮料理屋「軍ちゃん」で。
写真

自分はのど黒と白米。
東京じゃ食えねえってこって、迷わずのど黒。
まあ、食べれないことは無いと思うんだけど安くて6000円くらいだと思う。
ちなみに、このときの支払いは2000円だった。
店のおじちゃんが「普段出してるのより200g増しの600gで400円追加だけど良い?」って聞いてきたけど、
いや、こちらこそ良いんですかって感じ(笑)

尊師・ぽぽたん氏は握り、ぽぽたん氏はそれに加え刺身とか一品料理とか色々www
ドヤ顔しながら寿司の話してくるぽぽたん氏だから、この品揃えに何か言うかと思ったけど特に無く。
まあ、確かに値段気にしなければ東京ならどんな魚でも食べられるけどさぁ(ウジウジ
あと、確かに焼き魚は脂落ちるんだけど、あの脂は落としていい余分なもので
別に焼き魚にすると味が落ちるとかそういうことでは無いんだけど・・・
それは意外だった。愚痴ってごめん!
つまり、俺とぽぽたん氏は方向性の違う魚厨ってこった。

そんで、ぽぽたん氏が頼んだ刺身なんだけど、これのラインナップも凄かった。
写真2
ホウボウの刺身って。。。ホウボウって丸ごと煮物にする魚じゃないのwwww
そしてカナガシラという聞いたこと無い魚。(北陸出身の親も知らなかった。)
カナガシラはホウボウに似た魚だそうだ。
魚に関してはまだまだニワカなので、徐々に知識を深めていかねば・・・はぁ

食後にのんびり20~30分くらい歩いて「ホテル門前の湯」に到着。
この温泉、源泉名はくびき野温泉という。2007年に湧出したらしい。最近過ぎるwww
しかも、先日新たに2本目の温泉が出てきたとか。
泉質は塩化物泉、この前寸又峡温泉に入ってきたせいヌルヌル感に欠けると思ったがアレが特殊なのだ。
俺と尊師は30分くらい入浴、ぽぽたん氏はいつの間にか10分くらいで出てた模様www
風呂入った後は、夜遅くまで騒いで寝る。
ただ、鉄研卒業旅行の反省を生かし3時くらいには寝た。


朝はチェックアウト直前10時頃起きて出る。
俺とぽぽたん氏は3時くらいまで騒いでいたものの、尊師は「眠い死ぬ…」って感じで
1時前に床についていたので、朝8時前に責任を持って俺たちを起こすようにって言ってあったにも関わらず
尊師が寝坊wwwってか、8時くらいに俺も本当一瞬起きたんだけど、尊師2度寝してただろ!!!!

本当は直江津08:10発の信越本線普通列車に乗る予定だったのだが、
それどころか信越本線の妙高4号を逃し、信越本線経由では余裕を持った帰宅が望めないということで
北陸本線から糸魚川、大糸線を利用して松本に出ることにする。
当然、サイコロに頼る余裕は無い。

ホテル門前の湯から直江津駅までは直江津タクシーを利用。
なんとこのタクシー、MT車だった。それどころか絶滅危惧種のコラムシフトだったwwww
車種は「トヨタ・コンフォート」

【直江津】
タクシーから降りて、いそいで乗車。

[ 10:41発 北陸本線(546M)富山行き 11:19着 ]
途中、懐かしの筒石駅を通る。
IMG_9814_20130407220628.jpg
カメラを向けたら、パッとハイビームにしてくれた。
北陸本線と455系、どっちもそろそろ見れなくなるな…

【糸魚川】
ここで約2時間待ち。
駅から適当に歩いていると展望台にたどり着いた。日本海が一望できる。
IMG_9819.jpg

で、特にすることも無いのでどうしようかと少し考えた結果
酔いまくってるぽぽたん氏を助けるために酔い止めを買いに尊師と薬局へ。
調剤薬局ばかりで、大衆薬を扱っている薬局は駅南のドラッグトップスまで行かなくてはならなかった。
だいたい片道徒歩25分くらい。
んで、帰りに「ぽぽたん氏は食べられないだろう」という予想の元、麺屋なりたで昼飯。
ここのボリュームは凄かった。東京でもこれくらい出してくれよって感じ。
昼飯をちゃちゃっと済ませて、ぽぽたん氏と合流。
後から聞いた話だが「この時が一番死にそうだったから、来てくれなくて良かった」とのこと。
結果オーライですな。

[ 13:10発 大糸線(430D)南小谷行き 14:11着 ]
大糸線のキハ52は完全に引退しているのでキハ120に乗車。
この車両が酷かった。暖房聞いてて暑いし、サスペンションおかしくて変な揺れ方するし。
これまで何とも無かった俺も酔いそうだったので完全に寝る。

【南小谷】
気がついたら南小谷に到着。
ここから信濃大町まで特急でワープ(青春18きっぷ適用外のため別料金)する

[ 14:22発 大糸線(76M)あずさ26号新宿行き 15:05着 ]
この車内で、ぽぽたん氏がダム放流というか何というか。
キハ120の揺れがダム放流スイッチを思いっきり押したらしい。
その直後、ぽぽたん氏は復活www
車掌さんは、ぽぽたん氏復活のための犠牲となったのだった・・・

【その5へ続く】

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 23:21:45|
  2. 旅行記
  3. | コメント:0

第1回すごろく放浪旅その3


【その2から続く】

【越後湯沢】
越後湯沢駅は、いわゆる駅ナカが発達しており、それだけで大分時間を使ってしまった。
温泉厨の俺はここでも温泉に入ってきたかったんだけど、そんな時間は無かった。
後から聞いた話なのだが、ぽぽたん氏は風呂が好きじゃないらしい。
もしかしたら、いや、もしかしたらで無く、うまく誘導された(笑)

<15>
この後24を出したのだが見なかったことに

[ 15:15発 上越線(705K)長岡行き(15駅乗車) 16:32着 ]

【宮内】
この駅で、この日のすごろく放浪旅は終了。サイコロに頼らず宿に向かう。
・・・いや、この駅は本当に何も無かったイメージ。
ホームがやたら広いせいで、デカい駅なのかと期待して駅を出るからかもしれない。
5分くらい駅を出て、その間に宿泊先を変更。
というのも、新潟にしてしまうと、翌日の帰路で同じルートを取るのはつまらないので
只見線か米坂線か磐越西線経由となり、いずれも自分にとってもトラウマ路線であるので
そしてその過酷なルートを尊師・ぽぽたん氏と行くのは時期尚早と判断したため。
(只見線は乗ったこと無いが(1日3本とかwww)、米坂線はキハ52だったにも関わらず途中で飽きた、
磐越西線は夜に何も見えない中で2時間半乗車したので、俺の「乗って楽しい路線ランキング」最下位)
宿泊先は「ホテル日航新潟」から直江津の「ホテル門前の湯」に変更。
これにより宿代は6000円/人から当日素泊まりで4000円/人に。

[ 16:50発  信越本線(1341M)長岡行き(1駅乗車) 16:55着 ]

【長岡】
駅周辺をブラブラ。
ここまで後閑とか宮内とかで下車してたせいか、すごい都会に感じたwww
んで、ブラブラしてたら謎の信号機を発見。
IMG_9802.jpg

なぜに横向き・・・
「雪国の信号機は雪の重みに耐えるため縦が多いんですよー」ってのに対するアンチテーゼかwww
ってわけで、調べてみたら、感動の答えが。

横向きの歩行者信号-Yahoo!知恵袋

そうか!低いアーケード(雁木造り)に対応したものなのか!すげえ納得。
新潟に多くあるらしい。

んで、尊師がどうしてもDivaがやりたくて、あのピンク髪の女の子に会いたくて死にそう
とのことなので、ゲーセンを探す。
しかし見つからない。どうした一級都市長岡!(ぽぽたん氏は二級って言ってたけどw)
結局、どうしてもDivaをやりたい尊師はダメ元で駅前のイトーヨーカ堂のプレイランドへwww
当然のようにDivaは無かったんだけど、俺とぽぽたん氏の予想を覆して、お子様向けでは無かった。
jubeatとかあったし。
一級都市長岡にDivaが無いわけが無いので、いま調べて見たら信濃川を渡ったところに3件あった。
尊師、残念だったな。
ぽぽたん氏はしきりに蕎麦を食べたがっていたが、(この時点では)明日は信越本線を上る予定だったので
長野駅行けば戸隠そばの店とかあるし、そっちで食べれば良いと思いスルー。

[ 18:03発 信越本線(705K)快速くびき野4号新井行き(4駅乗車) 18:59着 ]

かつてムーンライトえちごに充当されていた国鉄色の485系で、すごく快適だった。
青海川の辺りの車窓に壮大な日本海が望める区間を走ってるのだが、
辺りはすでに暗く、暗い海というのは本当に何も見えないもので、車窓は黒く塗りつぶされていた。
で、暇だなーって思ってたら、ぽぽたん氏が『総統閣下が『ぷちます!』を視聴するようです。シリーズ』を
持ってきていたので、それを見る。

【直江津】
今回の宿泊地、直江津に到着。
ここまでの所要時間11時間35分、移動距離341.6km(意外と短い)
つか、車で新宿駅から直江津駅まで長岡駅経由で検索して見たら350kmで4時間半くらいで行けんのね。
もう100kmはあると思ってたから、これは意外だった。近いじゃん(え?

【その4へ続く】

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 20:24:46|
  2. 旅行記
  3. | コメント:0
次のページ
Read me

プロフィール

ニワカ先輩

Author:ニワカ先輩
わたしのブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

リンク

My Journal

Elegy Syndrome

鉄道コム



美少女ゲーム批評空間

カテゴリ

日々の記録 (244)
旅行記 (79)
鉄道 (320)
実物車両以外の鉄道ネタ (15)
鉄道以外の写真 (22)
PCネタ (8)
未分類 (2)

月別アーカイブ

BLOG RANKING

ブログ村

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。