My Journal

おもに旅行記書いてます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国内・韓国周遊旅行7日目


【6日目から続く】

このブログではよくあることだが、前回の更新からかなり日が開いてしまった。今回の旅行記最大の目玉というか面白くなってくるのはここからなのだが。

龍山駅前のDRAGON HILL SPAに泊まって、翌朝起きたのが7時くらい。一風呂浴びてのんびり出発。空港に向かう列車は龍山駅ではなくソウル駅から出発するので、地下鉄でソウル駅へ移動。これが誤算だった。ソウル駅まで移動するのにかかる時間をかなり短く見積もっていた結果、ソウル駅のカウンターで「搭乗予定の飛行機、たぶん間に合わないですよ」と英語で言われる。とりあえず切符を発券してもらったのだが、仁川国際空港の到着時刻は9時8分。ちなみに、飛行機の時間は9時35分。これはいよいよやらかしたかも分からんねとか思いつつとりあえず列車に乗って空港へ。

で、空港着いて急いでカウンター行ったんだけど、普通にアウトだったし、カウンターの人に「続行便に変更してあげr・・・1日1便しか無いですねwwwファーwww」みたいな反応されるし、他の日に変更する場合はANAの窓口じゃないと無理です(仁川空港にANAのカウンター無い)とか言われるし、さすがにやべえぞって思ってANAにLine電話で連絡してみると、最短で6日後の便に変更が可能との返事が。とりあえず帰れなくなる可能性が無くなって安心はしたんだけど、冷静になって改めて考えてみると6日後ってヤバくね?って。LCCで帰るとか釜山からフェリーで帰るとか調べてみたんだけどどの手段でも1万円超えで、逆にソウル市内に6日泊まって6000円とかいう宿を発見したのでそこに滞在して帰国することに。

さっそく空港鉄道に乗って宿へ。もうこの頃には本当は今日帰国するはずだったこととか忘れてた。

IMG_3076.jpg

最初、宿着いたとき、なんだこの落書きだらけの建物は・・・ってさすがに困惑した。

IMG_3079.jpg

見た目超ヤバげな宿だけど、5泊(最終日は空港に泊まったので)してみてめっちゃ居心地良かった。次回もソウル来ることあったらここ使おうと思うくらい良かった。1泊1000円くらいなのに朝食(トースト食べ放題、コーヒー飲み放題)、シャワー、洗濯機全て無料だし、夜はちゃんと静かだし、客層も旅行慣れしてる気さくな外人がメインだし。以前、日本でゲストハウスの1階にある飲み屋に行った時、意識高い系大学生みたいなのが「地球の歩き方」片手に馴れ合いしてて、こんなとこ絶対泊まりたくねぇって思ったんだけど、それは日本だけなんだなーって安心した。
G Guesthouse Itaewon In Seoul(ココの一番安い部屋)
https://www.booking.com/hotel/kr/g-guesthouse-itaewon-in-seoul.ja.html

IMG_3083.jpg
ゲストハウス屋上からの景色

この日はゲストハウスに荷物を置いて近所を散歩。近所の우사단로10길(usadan-ro 10-gil)って道が色んな意味で面白かった。まず、丘の尾根みたいなところに道があるという謎の地形。通りの両端にモスクと教会が配置されるというカオス。通り沿いの道は各国の料理屋とか良く分からない店とか。

【8日目に続く】
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/07/31(月) 20:12:30|
  2. 旅行記
  3. | コメント:0
Read me

プロフィール

ニワカ先輩

Author:ニワカ先輩
わたしのブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

リンク

My Journal

Elegy Syndrome

鉄道コム



美少女ゲーム批評空間

カテゴリ

日々の記録 (245)
旅行記 (86)
鉄道 (320)
実物車両以外の鉄道ネタ (15)
鉄道以外の写真 (22)
PCネタ (8)
未分類 (2)

月別アーカイブ

BLOG RANKING

ブログ村

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。