FC2ブログ

My Journal

中港澳台周遊旅行2日目(彌敦道・車公廟)

【1日目から続く】

DSC_0636.jpg
宿泊したドミトリー前の風景。向かいに「親和中心」


 初日にもかかわらず11時くらいに起床。宿を出ると目の前がオタクビルとして有名な親和中心だったのでとりあえずそこに行ってみることに。

DSC_0640.jpg
中野ブロードウェイみたいな感じ


 行ったはいいもののこの日は旧正月1日目。当然のようにどこの店もやってなかった。後日、旧正月休みが明けてから再訪した。

1.jpg
店のシャッターにはこんな感じの張り紙が。雰囲気から意味が分かる。


 信和中心を出て再びホステル前の道路を歩く。この道は彌敦道(Nathan Road)という道で半島側のメインロード(下記コラム参照)。この道を歩いていてもやはり営業していない店が目立ったが、通行人の数は多かった。しばらく行くとシンバルと太鼓の音色が聞こえてきたのでそちらへ行ってみる。

DSC_0646.jpg
シンバルを鳴らしたり太鼓を叩いたり


 金巴利道と交差するところにある美麗華広場というショッピング モールの前。新年の行事だろうか、若い人たちがシンバルを鳴らし太鼓を叩いて、偉そうなおじさん・おばさんたちが線香をあげていた。動画これ

DSC_0658.jpg


 尖沙咀(チムサーチョイ)駅でオクトパス・カード(香港のSuica)を購入。20周年特別版オクトパス・カード買おうとしたら窓口の駅員さんに「チャージ無しで1枚88HKドル(=1400円)だぞ?通常版50HKドルなのに本当に買うのか?」って言われて「ド正論やな」ってなって買うのやめた。

DSC_0659.jpg


 地下鉄の駅こんな感じでホームドアが東京メトロ南北線っぽい。車両が全然見えない鉄オタ泣かせの仕様。尖沙咀駅から荃湾線乗って港島線に乗り換えて銅鑼湾(Causeway Bay)駅へ。駅を出ると目の前は・・・

DSC_0663.jpg
ラグナロク・オンラインの広告。ここは日本か・・・いや、韓国か


 銅鑼湾駅そばのドミトリーに荷物を置いて、昼飯を食べる店を探しに周辺を散策。希慎広場ってショッピングモールの上にフードコートを見つけたので行ってみると日本のチェーン店ばっかり。

DSC_0670.jpg
ココイチ、8番ラーメン、丸亀・・・


 ここまで来て食べるもんじゃねえ!って思ってThe PHOでフォー食ったんだけどあんまおいしくなかった。

 食べた後、再び付近を散策していると時代広場(タイムズスクエア)ってショッピングモールの前で獅子舞の展示やってた。

DSC_0668.jpg
DSC_0678.jpg
現地の人たち、とりあえず触っとけ!みたいな感じだったので自分も触ってきた


 特に行くとこ無さそうだなーって思ったので、日本で初詣してないしこの機会に初詣行くかってことで沙田にある車公廟というお寺へ。他にも黄大仙っていう占いで有名なお寺があるんだけど中国語分からないから占っても意味無いし・・・
 沙田まではバスで移動することにした。沙田は半島側なので地下トンネルを通過する。半島側と香港島側を行き来する手段は地下鉄・地下道・フェリーなど色々あるけど、なぜか一番ありそうな手段の橋が無いのが不思議。

DSC_0681.jpg DSC_0682.jpg
CROSS-HARBOUR TUNNEL


DSC_0695.jpg
沙田車公廟


 有名なお寺だけあって人でごったがえしていた。ここは仏教の寺ではなく道教の寺。周りの人のマネして線香を買っておまいりしてみた。

DSC_0685.jpg DSC_0686.jpg
線香一番安いので20HKドル(=300円)だった


 線香って言っても、日本の線香どころか線香花火よりもハデな手持ち花火みたいな線香だった。

DSC_0687.jpg DSC_0690.jpg


 焼鳥でも焼くの?って感じのバーナーで豪快に着火。この線香を全部あげるわけではなく、3本残してそれ以外は本殿の前にある香炉においてく。3本だけ持って本殿に入ってお参り。本殿内は撮影禁止。

DSC_0693.jpg
風車と太鼓(見えない)。香油箱は賽銭箱


 本殿とは別の場所には上の写真みたいな風車と太鼓が置いてあるスペースがあって、そこで風車を回すと運気が上がるらしい。後ろの太鼓は3回ならすことで神様に来たことをアピールするらしい。ググったら風車は3回回して回しすぎないこと!って書かれてたんだけど現地人たちめっちゃ回してたのでめっちゃ回してきた。それで運気吹き飛んだかもしれない。

DSC_0697.jpg


 車公廟の外では風車が売られていて街中でもこれをもってる人を見かける。売ってる商品と店の数が多くて大量の風車に囲まれて不思議な雰囲気だった。帰りはMTRの大圍(タイワイ)駅から地下鉄で戻る。

DSC_0700.jpg
大圍駅ホーム上の頭等(First Class)乗車位置


湘南新宿ラインのグリーン車みたいなやつあるのかー試しに乗ってみようかと思って、券売機っぽいやつの説明書き読んでみたんだけど「オクトパスカードにFirst classの利用情報を記録する」としか書かれてなくて値段が分からなかったのでビビってやめた。いま調べてみたら運賃が8割増しになるらしい。[出典]高すぎぃ!!

 旺角駅で降りて適当にその辺散歩して時間潰した後、International Chinese New Year Night Paradeを見に行く。

IMG_5303.jpg
ライトセーバー


報道スペース裏の良ポジ確保した。にもかかわらず、前座見てもクソほど時間あったので他の良い場所無いか探しに行った結果、メインのパレードをロクな場所で見れず。花火も中止で見られなかったし、旧正月の香港絶対再訪したい。。。

DSC_0706.jpg
21人部屋!!


この日から宿泊したのはYesinn Causeway Bayというホステル。なんと21人部屋だった!設備・清潔さは十分であるものの、旧正月期間ということもあり高かったのでコスパとしては悪め。通常価格ならアリかもしれない。

【3日目へ続く】

○香港の地図

1.png 2.png
3.png 4.png
クリックで拡大
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2018/03/21(水) 23:20:47|
  2. 旅行記
  3. | コメント:0
<<中港澳台周遊旅行3日目(香港トラム) | ホーム | 中港澳台周遊旅行1日目(日本→香港)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Read me

プロフィール

ニワカ先輩

Author:ニワカ先輩
普段はTwitterにいます

最新記事

最新コメント

リンク

My Journal

Elegy Syndrome

鉄道コム



美少女ゲーム批評空間

カテゴリ

日々の記録 (243)
旅行記 (100)
鉄道 (320)
実物車両以外の鉄道ネタ (15)
鉄道以外の写真 (22)
PCネタ (8)
未分類 (2)

月別アーカイブ

BLOG RANKING

ブログ村

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR