My Journal

おもに旅行記書いてます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【鉄道研究部合宿編】関西遠征(1日目)(その3)


「嵯峨嵐山駅」と「トロッコ嵯峨駅」は併設しており、トロッコ嵯峨駅の駅舎内には

鉄道関連の施設・設備と昼食をとる場所があったので、そこで昼食と列車待ちをすることに。


昼食は『冷やしそば』


かけそばの中に氷がいくつも入ってるっていうのは、東京の駅そばばかり食べている僕には斬新でした。


しかも、麺も「いつもの」とは大きく異なり美味しかったです。


昼食をとった後も30分程の時間があったので、駅舎(駅周辺)を散策することに。


まず、一番最初に見たものが鉄道模型のレイアウト。


信じられないことに、その素晴らしいレイアウトに見とれてしまったのか、


レイアウトの写真を撮っていませんでした・・・


代わりと言っては何ですが、そのレイアウトの前に置かれていた車内放送の設備の写真です。


My Journal My Journal


『オルゴール』の文字が見てとれます。


このオルゴール聞きたかったのですが誰に言えばいいのか、勝手にいじっていい物なのか分からなかったので


結局、聞けませんでした。


次に見に行ったのが「19世紀ホール」に展示されているSL群。


それぞれ、いま走っている列車のヘッドマークをつけていておもしろいです。


My Journal My Journal
My Journal My Journal


他にもプレートだけ、ヘッドマークだけの展示もありました。


そして時間が来たので、トロッコに乗車。


外観はこんな感じ。


My Journal My Journal


内装はこんな感じで、元々は貨車だった車両です。


My Journal My Journal


車窓は、こんな感じ。


車窓からは『保津峡下りの船』を見ることができます。


ちなみに、トロッコ列車が走っているのは山陰本線の廃止になった区間です。


My Journal My Journal
My Journal My Journal


車窓の途中では現在の山陰本線の鉄橋も見ることができます。


My Journal My Journal


この後、トロッコ嵯峨駅とトロッコ亀山駅を往復した後に再び山陰本線に乗車して京都へ向かいました。


京都では自由時間があったのでJRの撮影をします。(続く)

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/08/26(木) 17:52:47|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【鉄道研究部合宿編】関西遠征(1日目)(その4) | ホーム | 【鉄道研究部合宿編】関西遠征(1日目)(その2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://royaltrain.blog.fc2.com/tb.php/198-a2a4d246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Read me

プロフィール

ニワカ先輩

Author:ニワカ先輩
わたしのブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

リンク

My Journal

Elegy Syndrome

鉄道コム



美少女ゲーム批評空間

カテゴリ

日々の記録 (245)
旅行記 (86)
鉄道 (320)
実物車両以外の鉄道ネタ (15)
鉄道以外の写真 (22)
PCネタ (8)
未分類 (2)

月別アーカイブ

BLOG RANKING

ブログ村

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。